プロが選ぶ【25社比較】退職代行サービス目的別おすすめランキング5選!

『退職代行サービスってどこがおすすめなの?』
『ちゃんと比較したおすすめの退職代行サービスが知りたい・・・』

退職代行サービスが有名になり、退職代行サービスを利用する人は大幅に増加しました。その一方で、退職代行業者は急激に増えており「どこを利用すればいいのか分からない…」といった人も増えていると思います。

当サイトでは、大阪で実際に退職代行サービスを運営していた会社が、運営歴3年の経験を活かし本当におすすめできる退職代行サービスを選びました。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

私たちは退職代行業者として3年間、累計500名程の退職希望者の退職を行いました。

その経験を活かし、本当にオススメできる退職代行業者を選びましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※画像をクリックすると目的別ランキングまでショートカットできます。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

職場の環境や、退職時の状況によって選ぶべき退職代行サービスは変わってきます。

状況・利用別に応じてランキングを作成しているのでそちらも参考にしてみてください。

おすすめ退職代行サービスを選ぶ3つの基準

退職代行サービスを選ぶ上で重要な基準は3つです。

料金・運営形態・実績

この3つを独自に採点し、5段階にて評価しています。

当サイトの総合おすすめランキングが重要視するポイント

退職代行サービスをランキング化した際に重要視しているポイントは『安く、早く、安全に』退職できるかという点です。

単に退職できればいいより、安く退職したい

時間がかかってもいいのではなく、早く退職したい

安く退職するだけじゃなく、安全に退職したい

この3つの観点から、一番オススメできる退職代行サービスを選んでいます。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

累計500人の退職を実行したからこそわかる、退職代行業者を紹介していきます。

早速ランキングの方を見ていきましょう。

【総合評価】おすすめ退職代行ランキングTOP5

1位 退職代行SARABA

当サイトの評価 5.0
サービス名 退職代行SARABA
料金 一律 25,000円
URL https://taisyokudaikou.com/
運営会社 株式会社スムリエ(旧:合同会社ゼロ)
代表者 上谷美幸樹
お問い合わせ TEL:0120-987-776
形態 【労働組合】
労働組合名:退職代行SARABAユニオン
執行委員長:岡本大輝
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能(実績98%)
転職サポート 有り

退職代行SARABAは、労働組合が運営する業界最大手の退職代行サービスです。

一律25,000円と他社と比較しても低価格であり、実績も豊富です。

未払いの残業代請求など特殊な事情がない限りは、退職代行SARABAを利用するのがベストです。

業界大手の退職代行SARABAはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行SARABAは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行SARABAに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不...

2位 退職代行jobs

当サイトの評価 4.5
サービス名 退職代行Jobs
料金 一律 29,000円
(退職代行費 27,000円 労働組合加入費 2,000円)
URL https://jobs1.jp/
運営会社 株式会社株式会社アレス
代表者 佐藤 英一郎
お問い合わせ TEL:0120-987-139
形態 労働組合が行う弁護士監修の退職代行サービス
【労働組合】
労働組合名:合同労働組合ユニオンジャパン
執行委員長:佐藤英一郎
【弁護士監修】
弁護士名:西前啓子
所属事務所:隼町法律事務所
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能
転職サポート 有り

退職代行Jobsは、労働組合が運営する弁護士監修の退職代行サービスです。

労働組合加入費を合わせて、一律29,000円と他社と比較しても低価格であり、実績も豊富です。

また他のサービスとの連携を多くしており、退職後のサポートも手厚いのが特徴です。

弁護士が監修の退職代行Jobsはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行Jobsは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行Jobsに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不安に...

3位 弁護士法人みやび

当サイトの評価 4.5
サービス名 弁護士法人みやび 退職代行サービス
(旧名称:汐留パートナーズ弁護士事務所)
料金 着手金:55,000円
オプション費用:回収額の20%
(残業代・退職金請求など)
実費:郵送代など
URL https://taishoku-service.com/
運営会社 弁護士法人みやび
代表者 佐藤 秀樹
お問い合わせ TEL:0120-977-727
形態 【弁護士】
事務所名:弁護士法人みやび
代表者:佐藤 秀樹
所属弁護士会:第一東京弁護士会
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能
転職サポート なし

弁護士法人みやびは、弁護士が運営する退職代行サービスです。

退職代行サービスが誕生した初期からサービスを行っており、老舗の退職代行サービスの一つです。

一律55,000円は、弁護士が運営している退職代行の基本の相場になります。

未払賃金(残業代など)請求、会社からの損害賠償請求への対応等、
法的なトラブルとなった場合でも、そのまま対応することが可能です。

安心して依頼することができます!

『弁護士法人みやび』はこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】『弁護士法人みやび』の退職代行は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『弁護士法人みやびに退職代行を依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしよ...

4位 辞めるんです

当サイトの評価
サービス名 退職代行「辞めるんです」
料金 正社員・契約社員 27,000円
URL https://newlife-support.com/
運営会社 LENIS Entertainment株式会社
代表者 早川 大騎
お問い合わせ TEL:03-6279-3967
形態 株式会社が行う通常の退職代行
会社との交渉 不可
即日対応 可能
有休消化 可能(サポート有りだが、会社次第)
転職サポート 有り

退職代行「辞めるんです」は、株式会社LENIS Entertainmentが運営する通常の退職代行サービスです。

税込27,000円、追加料金一切なしで、相談回数は無制限となっています。

また、後払いが可能であるなど柔軟なサービス内容です。

業界最安値級の辞めるんですはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行「辞めるんです」は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行「辞めるんです」に依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしよう...

5位 ニコイチ

当サイトの評価 4.0
サービス名 退職代行ニコイチ
料金 一律:27,000円
URL https://www.g-j.jp/lp04/
運営会社 株式会社ニコイチ
代表者 山田 照子
お問い合わせ TEL:055-955-5288
形態 株式会社が行う通常の退職代行
会社との交渉 不可
即日対応 可能
有休消化 可能(サポート有りだが、会社次第)
転職サポート 有り

退職代行ニコイチは、株式会社ニコイチが運営する通常の退職代行サービスです。

税込27,000円、追加料金などは一切ありません。

創業16年目の退職代行業者で、退職代行業者の中で一番老舗です。

16年分のノウハウがあるので、安心できます。

業界最安値級のニコイチはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行ニコイチは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行ニコイチに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不安に...

【利用目的別】おすすめ退職代行ランキング

 

スピード重視!24時間年中無休の退職代行SARABA

すぐに会社を辞めたい、思いついて即日で辞めたいという方は24時間・年中無休の退職代行サービスSARABAをオススメします。

退職代行SARABAは、労働組合が運営する総合ランキングでも一位の退職代行サービスで24時間・年中無休で運営しています。

また料金も、業界最安値級の25,000円と非常に安価で退職が可能です。

無料でのライン相談も受け付けているので、ぜひ一度相談してみてください。

業界大手の退職代行SARABAはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行SARABAは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行SARABAに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不...

とにかく安く!お金をかけずに退職したい

とにかくお金をかけたくない、ただ退職できればいいという人は退職代行サービス『ネルサポート』を利用することをオススメします。

ただし、有給休暇の取得や退職時のトラブルなど多くの不安要素を抱えることになります。

それでも、安い価格がいいという方のみ利用する方がいいでしょう。

退職代行サービス『ネルサポート』は、通常の退職代行サービスのため、会社との交渉などを行うことは出来ません。

しかし料金が非常に安く、正社員:20,000円・アルバイト:10,000円と業界No.1レベルです。

ネルサポートでもLINEによる無料相談を行っていますので、気軽に問い合わせてみてください。

最安値級のネルサポートはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行ネルサポート(ネルサポ)は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行ネルサポート(ネルサポ)に依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、ど...

有給を確実に消化したい

有給を確実に消化したいという方は、退職代行SARABAを利用するのがいいでしょう。

退職代行SARABAの有休消化成功率は、98%と業界トップクラスの成功率です。

労働組合が運営する退職代行サービスのため、会社と交渉を行うことができます。

それにより高い有休消化成功率を維持しています。

LINEでの無料相談も行っているので、疑問点や不安点がある方はお問い合わせください。

業界大手の退職代行SARABAはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行SARABAは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行SARABAに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不...

資格を持った人に実行してもらいたい

高くてもいいから、資格を持っているところに退職代行をお願いしたい。そう考えている方にオススメなのが、弁護士が運営する退職代行サービスです。

退職代行サービスは、特に資格が必要ではありませんが安心感が欲しいという方は弁護士を利用するのがいいでしょう。

費用は3万円ほど高くなりますが、安心して依頼することができます。

弁護士が行う退職代行サービスの中では、弁護士法人みやびが運営する退職代行サービスがオススメです。

弁護士法人みやびが運営する退職代行サービスは、実績・知名度ともに高い評価を得ている退職代行サービスで55,000円と少し高いながらも安心して退職できるサービスです。

詳しい内容については公式サイトをご覧ください。

『弁護士法人みやび』はこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】『弁護士法人みやび』の退職代行は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『弁護士法人みやびに退職代行を依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしよ...

退職代行に関する基礎知識とQ&A

退職代行サービスとは、その名の通り退職を代わりに代行してくれるサービスです。

入社直後であったり、日常的に相談が出来ない職場では中々退職を切り出す事が出来ません。

そこで、手軽に退職できるサービスとして退職代行サービスは広まってきました。

退職代行サービスの料金相場と運営パターン

退職代行サービスには、大きく分けて3つの運営パターンがあります。

それが『通常の退職代行』『労働組合が運営する退職代行』『弁護士が運営する退職代行』の3つです。

それぞれメリット・デメリットがあるのでまずは一覧表で確認してみましょう。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

元々は、通常の退職代行サービスが主流でしたが、現在では労働組合が運営する退職代行サービスが主流となっています。

弁護士が運営する退職代行サービスを利用する人も多いですが、若干料金が高めなので検討が必要です。

一覧表

通常の退職代行 労働組合 弁護士
会社との交渉 ×
有給休暇の取得
未払い給与の交渉 ×
未払い残業代の交渉 ×
料金相場 2~3万円 2~3万円 3~5万円

多くの場合は、労働組合が運営する退職代行を利用することが一番お得となります。

通常の退職代行サービスでは、会社に対して交渉する事が出来ず退職の意思を伝える存在でしかありません。

しかし、労働組合が運営する退職代行サービスは会社との交渉を行う事ができるため有給休暇を認めない・退職を認めないなどのケースの場合会社と話し合い交渉する事が出来ます。

弁護士も同様に交渉が出来るのですが、労働組合が行う退職代行サービスと比べて2〜3万円程高いため同じサービスであれば労働組合を利用するのがオススメです。

当サイトでは先程ランキングで紹介した退職代行サービス『SARABA』の利用をオススメします。

退職代行SARABAは、25,000円ポッキリで会社を辞める事ができ有給休暇の取得もサポートして貰えます。

LINEでの無料相談を行っておりますので、気になる方はぜひ確認してみてください。

業界大手の退職代行SARABAはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行SARABAは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行SARABAに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不...

よくある質問

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

退職代行に関するよくある質問をまとめました!

質問をクリックすることで、回答がみれるので気になる質問があれば是非チェックしてください。

本当に退職できるの?

退職可能です。法律上、労働者の立場は手厚く保護されており会社が仕事に縛り付けることは出来ません。

会社から訴えられませんか?

まずあり得ません。会社が訴えるぞというケースは稀にありますが、横領などの犯罪を犯していない限り会社側に勝ち目はありません。退職のみで訴えられることはまずあり得ないのでご安心ください。

会社から連絡が来るのでは?

退職代行を利用した場合でも、会社から連絡は来る事があります。多くの方は、連絡を無視し退職代行業者を通じて会社へ連絡する事が一般的です。

保険や年金などはどうなりますか?

退職後、転職先が見つかっていない場合、国民保険などへの切り替えが必要です。市役所などで手続きするようにしてください。

保険や年金などはどうなりますか?

退職後、転職先が見つかっていない場合、国民保険などへの切り替えが必要です。市役所などで手続きするようにしてください。

退職後の流れについて

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

退職が完了したと安心していませんか?

実は、退職理由によっては給付金を受けることができたり、失業保険が貰えたりすることがあるんです。

他にも、退職すれば社会保険から国民保険へ切り替えなければならないんですが、手続きをすれば以前使用していた社会保険をそのまま使えることもできます。

退職後も色々な手続きをすることで、特典があるんです。

ここからは退職後するとお得な特典について見ていきましょう。

退職代行業者や、他の退職代行を紹介しているサイトの多くは退職について教えてくれるのみで、退職後の手続きや行動について教えてくれていません。

退職代行『辞めサポ』では、退職後のサポートを重点的に考えていたため退職後に関する様々な知識を取得しました。

ここからは、誰も教えてくれない退職後のお得な特典や、必要な手続きについて紹介していきます。

退職後の手続き一覧

  • 健康保険の手続き
  • 年金の手続き
  • 失業保険の手続き
  • 社会保険給付金

健康保険の手続き

会社を辞めたら健康保険ってどうなるんだろうって思いますよね。

新しい就職先が決まっている場合は、新しい職場で手続きしてもらえますが、決まってない場合は自分で行わなければなりません。

健康保険がなければ、医療費が高額になってしまう可能性があるので早めに手続きしておきましょう。

退職後の健康保険の手続きは大きく分けて3つ存在します。

  1. 国民健康保険への切り替え
  2. 任意継続保険制度の利用
  3. 家族の扶養に入る

です。

ケースバイケースですが、手続きが一番手軽でデメリットが少なくお得なのが国民健康保険への切り替えです。

出来るだけ簡単に手続きを済ませたいという人は、最寄りの市区町村の窓口へ行くようにしてください。

より詳しい情報が知りたいという方はこちらの記事でそれぞれのメリット・デメリットを詳しく解説しているのでご覧ください。

→退職後の健康保険 国民健康保険と任意継続保険を比較

年金の手続き

転職先が決まっていない場合、国民年金への切り替えが必要となります。

退職後14日以内に手続きが必要ですので、自治体の年金事務所窓口へ行くようにしてください。

必要な書類は、年金手帳、離職票、本人確認書類、印鑑です。

ちなみにですが、2018年度の国民年金保険料は毎月16,340円となっています。

しばらく就職する予定がないという場合は、年金の支払いを猶予することも可能なので窓口にて相談して見てください。

より詳しい内容について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

→日本年金機構|会社を退職した時の国民年金の手続き

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

ここまでは、退職後しないといけない手続きでした。

ここからは、すればお得になるかも知れない手続きです!

詳しく見ていきましょう。

失業保険の手続き

自分で辞めたのだから失業保険なんて貰えないって思っていませんか?

実は、様々なケースで失業保険を貰うことが出来る場合があります。

一般的に会社都合の場合は失業してから7日後に、自己都合の場合は2ヶ月と7日後に貰えることとなっています。

退職代行を利用した場合でも、退職の理由がパワハラ・セクハラ・職場環境によるうつ病の発症などの場合は会社都合になることとなります。

もしそれらが利用だった場合で離職票に自己都合での退職と書かれている場合は、ハローワークにて異議申立を行うことで会社都合へ変更してくれます。

詳しい手続き内容についてはこちらをご覧ください。

→ハローワークインターネットサービス|雇用保険の具体的な手続き

社会保険給付金

意外と知られていないのがこの給付金です。

日本の保険制度は複雑ですが、しっかりと設計されており、知っている人にとっては多くの給付金がもらえる制度となっています。

しかし制度が複雑すぎる故に、必要な人に給付されていないのが現実です。

そこで、紹介したいのが『退職コンシェルジュ』というサービスです。

『退職コンシェルジュ』は、プロの専門家が給付金が貰えるかの判定を行い申請のサポートを行ってくれるサービスです。

サービスにかかるお金は完全成果報酬で、無料で給付金が支給されるかの判断を行ってくれます。

まずは一度自分が対象となるのか、相談して見てください!

退職コンシェルジュはこちら

まとめ

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

今回は退職代行に関するランキングをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

必ずあなたにあった退職代行サービスがあります。

ぜひ当サイトで見つけてみてください!