退職代行知識

【退職代行とは】退職代行の流れやメリット・デメリットを徹底解説!

退職代行専門メディア『辞めサポ』は、過去に退職代行サービスを運営していた経験を元に退職に関する知識を発信しています。
その経験をもとに退職代行事業者を独自に調査し、『安く』『早く』『安全に』退職できる退職代行事業者を選びました。

\元退職代行業者が選ぶオススメ/
退職代行ランキング

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

皆さんこんにちわ!今回は退職代行について解説していこうと思います。

私たちも退職代行をしていたので、その実績に基づいてメリットやデメリットも合わせて紹介していきます。

最後に当サイトおすすめの退職代行業者もランキングで紹介しているので確認してみて下さい。

まずは、退職代行について詳しく見ていきましょう。

退職代行とは

退職代行とは、労働者の退職の意思を代わりに会社に伝えて、退職を円滑に進めてくれるサービスです。

上司に退職の意思表示をしても無理な引き留めに合ったり、そもそも退職を切り出せる雰囲気ではない会社に勤めている、ブラック企業で働いていて今すぐに辞めたい人達に需要があります。

10年以上前からあったサービスですが、2018年に世間から注目され認知されるようになりました。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

退職代行は労働者の強い味方です。

ブラック企業などから労働者を守る最後の砦と言っても過言ではありません。

退職代行の流れ

ここからは、退職代行を利用する際の実際の流れについてみていきましょう。

依頼から退職完了までをステップ毎に紹介していきます。

【退職代行の実行ステップ】

STEP1 メール、ラインにて相談

STEP2 料金の支払い

STEP3 支払い確認後、最短30分で実行

STEP4 必要な書類や、保険証などを郵送

STEP5 退職完了

一つ一つ確認して行きましょう。

STEP1 メール、ラインにて相談

公式サイトより、LINEやメール・電話で依頼する事ができます。

その後のやりとりを考えれば、LINEで依頼するのがオススメです。

気になる点がある場合は、料金の支払いまでに聞いておきましょう。

契約社員や派遣社員の場合は、退職代行が可能ですが個人事業主であった場合、雇用関係にないため退職代行が実行できないので注意が必要です。

個人事業主の例(ケースによる)
・キャバクラ嬢
・整体師
・ガールズバー
・美容師

STEP2 料金の支払い

退職代行業者ごとに様々な支払い方法があります。

基本的には銀行振り込みの先払いですが、今手元にお金がないという人は後払いという選択肢になるでしょう。

後払いに対応している業者は以下の記事を参考にして下さい。

退職代行で後払いできる業者一覧【後払いの仕組みとおすすめの方法とは】 まずは、退職代行の仕組みについて簡単に解説していきます。 それでは以下で確認して行きましょう! 退職代行とは ...

STEP3 支払い確認後、最短30分で実行

支払い完了後、最短即日で退職代行を実行してもらう事ができます。

なので当日の依頼でも安心して依頼可能です。

また退職日に関してですが、多くの方が有給取得後の日程で退職日を設定します。

しかし、有給取得に関して会社側が拒否する可能性があります。

STEP4 必要な書類や、保険証などを郵送

退職時には、会社へ提出しなければならない書類・返却物があります。

それぞれのケースで異なるのですが、会社とやりとりする必要はありません。

何を返却すれば良いのか、何を受け取らなければならないのか、代わりに連絡をとってくれるため指示に従いましょう。

実際に返却が必要物の例と会社から退職時に支給されるものの例についてみておきましょう。

会社へ返却が必要な物の例
  • 退職届(記入して郵送)
  • 支給された名刺
  • 支給されたパソコン
  • 制服(クリーニングが必要な場合あり)
  • 社会保険証
会社から支給されるもの
  • 離職票
  • 退職証明書(発行がない企業もある)
  • 源泉徴収票
  • 雇用保険被保険者証
  • 年金手帳

STEP5 退職完了

上記の作業が完了すれば退職完了となります。

期間は早い会社で1週間、遅い会社で2週間程度となります。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

退職代行の多くはLINEでの相談が無料なので、一度相談してみて下さい。

退職代行のメリット

ここでは退職代行のメリットを解説していきます。

大きく4つあります。

  1. 心理的ストレスが減る
  2. 上司に会わなくて済む
  3. 100%退職できる
  4. 即日退職できる

一つ一つ見ていきましょう。

①心理的ストレスが減る

退職したいけど退職できないと感じている人は多いはずです。

本来、退職は自分の都合でいつでもしていいものですが、退職を切り出せず心身を疲弊させる人が多いのも事実ですよね。

退職代行を使えば、退職で悩んでいた日々から解放されます。

②上司に会わなくて済む

退職代行を利用すれば2度と出勤せず退職できます。

上司に2度と会わずに退職できるということです。

上司からの悪口や、無理な引き留めに会うことがないのも大きなメリットの1つですね。

③100%退職できる

退職代行を使えば100%退職できます。

日本では退職の意思表示すれば誰でも自由に退職できるので、退職を取り消すのは違法行為になるんです。

退職代行であれば、会社に行かず退職の意思表示ができるので無理な引き留めにも合わず、100%退職できます。

④即日退職できる

退職代行業者にもよりますが、朝起きて退職したいと思えば出勤せずにその日のうちに退職することができます。

退職したいのに退職できない、会社にいきたくない…。と思いながら働くのは辛いですよね。

自分の時間が奪われることなく、即日で退職できるのは退職代行の最大のメリットかもしれません。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

退職は労働者の自由です、退職の意思表示の方法も自由です。

退職代行はブラック企業には打って付けのサービスですね。

次は、退職代行のデメリットを確認していきましょう!

退職代行のデメリット

先ほどはメリットを紹介しましたが、合わせてデメリットも確認していきましょう。

デメリットは大きく3つあります。

  1. 費用がかかる
  2. 職場の人間関係が悪くなる
  3. 悪徳な業者とトラブルになる

一つ一つ確認していきましょう。

①費用がかかる

本来、退職はお金のかからない作業ですが退職代行で退職を利用すると料金が発生します。

お金を払ってでも退職したい会社に勤めているということです。

普通に退職させてもらえない会社に責任があります。

②職場での人間関係

退職代行を使えば、出勤することなく退職することになります。

そのため、職場の人たちに挨拶することなく退職することになるので気まずさが残るでしょう。

また、1人社員が突然退職したことにより急務に追われるかもしれませんが、人手不足なのは会社の責任です。

③悪徳な業者とトラブルになる

退職代行業者は年々増えていき、中にはグレーな業者もあります。

多額の追加料金が発生したりなどなど…。

優良な業者がほとんどですが、選び方を間違えてしまうといらぬトラブルに発展することもあるでしょう。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

というわけで次は、退職代行業者の選び方を解説していきます。

退職代行業者は年々急増していて、50社ほどありますからね…。

退職代行の選び方

退職代行のデメリットでも解説しましたが、悪徳な退職代行業者に依頼してトラブルに発展することがあります。

ここでは簡単に退職代行の選び方のポイントを解説していくので確認して下さい。

  1. 労働組合か弁護士が運営している業者を選ぶ
  2. 追加料金が発生しないか確認する。
  3. 口コミがあるかどうか

一つ一つ確認していきましょう!

①労働組合か弁護士が運営

労働組合弁護士が運営している退職代行業者を選ぶのがいいでしょう。

なぜなら、有給消化や退職金、社宅に関してなど会社と交渉することが許されているからです。

労働組合、弁護士が運営していない、普通の会社が運営している退職代行業者が会社と交渉してしまうと「非弁行為」にあたり違法行為となってしまいます。

非弁行為を簡単に説明すると、弁護士ではないものが「報酬を得る目的で業務として法律事務を行うこと」です。

退職に関する交渉は法律事務に該当するので、「非弁行為」に当たる可能性があります。

労働組合も会社との交渉が認められているので大丈夫です。

最悪の場合、退職が取り消されたり有給消化できないまま退職してしまう可能性もあるので一番注意して頂きたいです。

②追加料金の確認

有給消化や退職金の交渉すれば追加料金が発生する業者もあります。

事前に追加料金が発生するかどうか確認しておけば安心です。

③口コミがあるか

退職代行は最近多くできたサービスなので、業者毎に口コミや体験談が少ないのが現状です。

しかし、中には多くの利用者で実績のある退職代行サービスもあります。

実績重視で選べば問題ありません。

料金が相場より異様に安い業者は怪しいですね。

『辞めサポ』スタッフ
『辞めサポ』スタッフ

転職サポートしてくれる退職代行業者もあり、様々な業者が増えました。

次は、当サイトのおすすめ退職代行業者をランキング形式で紹介していきます!

当サイトおすすめ退職代行【ランキング】

当サイトでおすすめの退職代行サービスをランキング形式で紹介します。

ここで紹介する退職代行業者は「労働組合」か「弁護士」が運営しているので安心して下さい。

1位 退職代行SARABA

当サイトの評価 5.0
サービス名 退職代行SARABA
料金 一律 25,000円
URL https://taisyokudaikou.com/
運営会社 株式会社スムリエ(旧:合同会社ゼロ)
代表者 上谷美幸樹
お問い合わせ TEL:0120-987-776
形態 【労働組合】
労働組合名:退職代行SARABAユニオン
執行委員長:岡本大輝
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能(実績98%)
転職サポート 有り

退職代行SARABAは、労働組合が運営する業界最大手の退職代行サービスです。

一律25,000円と他社と比較しても低価格であり、実績も豊富です。

未払いの残業代請求など特殊な事情がない限りは、退職代行SARABAを利用するのがベストです。

業界大手の退職代行SARABAはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行SARABAは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行SARABAに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不...

2位 退職代行jobs

当サイトの評価 4.5
サービス名 退職代行Jobs
料金 一律 29,000円
(退職代行費 27,000円 労働組合加入費 2,000円)
URL https://jobs1.jp/
運営会社 株式会社株式会社アレス
代表者 佐藤 英一郎
お問い合わせ TEL:0120-987-139
形態 労働組合が行う弁護士監修の退職代行サービス
【労働組合】
労働組合名:合同労働組合ユニオンジャパン
執行委員長:佐藤英一郎
【弁護士監修】
弁護士名:西前啓子
所属事務所:隼町法律事務所
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能
転職サポート 有り

退職代行Jobsは、労働組合が運営する弁護士監修の退職代行サービスです。

労働組合加入費を合わせて、一律29,000円と他社と比較しても低価格であり、実績も豊富です。

また他のサービスとの連携を多くしており、退職後のサポートも手厚いのが特徴です。

弁護士が監修の退職代行Jobsはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行Jobsは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行Jobsに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不安に...

3位 弁護士法人みやび

当サイトの評価 4.5
サービス名 弁護士法人みやび 退職代行サービス
(旧名称:汐留パートナーズ弁護士事務所)
料金 着手金:55,000円
オプション費用:回収額の20%
(残業代・退職金請求など)
実費:郵送代など
URL https://taishoku-service.com/
運営会社 弁護士法人みやび
代表者 佐藤 秀樹
お問い合わせ TEL:0120-977-727
形態 【弁護士】
事務所名:弁護士法人みやび
代表者:佐藤 秀樹
所属弁護士会:第一東京弁護士会
会社との交渉 可能
即日対応 可能
有休消化 可能
転職サポート なし

弁護士法人みやびは、弁護士が運営する退職代行サービスです。

退職代行サービスが誕生した初期からサービスを行っており、老舗の退職代行サービスの一つです。

一律55,000円は、弁護士が運営している退職代行の基本の相場になります。

未払賃金(残業代など)請求、会社からの損害賠償請求への対応等、
法的なトラブルとなった場合でも、そのまま対応することが可能です。

安心して依頼することができます!

『弁護士法人みやび』はこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】『弁護士法人みやび』の退職代行は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『弁護士法人みやびに退職代行を依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしよ...

4位 辞めるんです

当サイトの評価 4.0
サービス名 退職代行「辞めるんです」
料金 正社員・契約社員 27,000円
URL https://newlife-support.com/
運営会社 LENIS Entertainment株式会社
代表者 早川 大騎
お問い合わせ TEL:03-6279-3967
形態 株式会社が行う通常の退職代行
会社との交渉 不可
即日対応 可能
有休消化 可能(サポート有りだが、会社次第)
転職サポート 有り

退職代行「辞めるんです」は、株式会社LENIS Entertainmentが運営する通常の退職代行サービスです。

税込27,000円、追加料金一切なしで、相談回数は無制限となっています。

また、後払いが可能であるなど柔軟なサービス内容です。

業界最安値級の辞めるんですはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行「辞めるんです」は失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行「辞めるんです」に依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしよう...

5位 ニコイチ

当サイトの評価 4.0
サービス名 退職代行ニコイチ
料金 一律:27,000円
URL https://www.g-j.jp/lp04/
運営会社 株式会社ニコイチ
代表者 山田 照子
お問い合わせ TEL:055-955-5288
形態 株式会社が行う通常の退職代行
会社との交渉 不可
即日対応 可能
有休消化 可能(サポート有りだが、会社次第)
転職サポート 有り

退職代行ニコイチは、株式会社ニコイチが運営する通常の退職代行サービスです。

税込27,000円、追加料金などは一切ありません。

創業16年目の退職代行業者で、退職代行業者の中で一番老舗です。

16年分のノウハウがあるので、安心できます。

業界最安値級のニコイチはこちら/ LINEで無料相談をする

【評判】退職代行ニコイチは失敗する?口コミや体験談を徹底検証! 『退職代行ニコイチに依頼しようと思ったけど、失敗しないのか不安...』 退職代行を依頼して失敗されたら、どうしようと不安に...

まとめ

退職代行に関して解説してきました。

退職代行での退職も立派な意思表示だと思います。

稀に退職代行を利用して退職した人を悪く言う人もいますが、心身限界まで働く必要はありません。

退職代行の認知がもっと広がれば、そんな意見もなくなるはずです。

以下の記事を参照下さい。

【最新】退職代行の利用でクズ呼ばわり!?元退職代行業者がその理由を徹底解説! 結論として【退職代行を利用することはクズではありません】 しかし、退職代行を利用すればクズ呼ばわりされることがある...

退職代行を使わなくても、退職は労働者の自由だとしっかり意識できる社会が理想ですね、それではまた!